英語の勉強方法を見直してみた。

仕事も落ち着いてきたし、「そろそろ次のTOEIC試験に向けて、勉強を本格的にやらなくては!」と思っている春です。

ちょっと前に読んだ本が、こちら。

アドラー流 英語で幸せになる勇気

小池 直己 (株)南雲堂 2017-10-11
売り上げランキング : 280274

by ヨメレバ

とても読みやすかったのですが、何故か誤字がとても多くて、楽しく読めました♪
この本に書いてあったNHKの英語講座などをインターネットで聴くというのを試してみています。
らじる★らじる」というNHKのラジオ、FMを聴けるサイトがあります。
韓国語のラジオ講座を一時期、聴いていたのでブックマークしていたのですが、もちろん英語の講座も聴くことができます。
このサイトのいいところは、リアルタイムで聴くことが出来るだけでなく、「聴き逃し」として一週間前に放送されたものを聴くことが出来るところです。
ちょっと聴いてみて、「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」という番組が、内容もレベルもそんなに難しくなく、無理なく続けられそうなので、まずは、これを聴いてみたいと思っています。

それから、またTOEIC試験対策のワークブックで勉強を再開しようかとも思っていたのですが、やはり「文章を読んでいない」のに、テスト対策だけやっても仕方ないなと思いました。
なので、多読の方も強化しようと思い、図書館で『Big Fat Cat』というだいぶん前に流行った本を借りてきました。

Big Fat Cat and The Mustard Pie (BFC BOOKS)

向山 貴彦 幻冬舎 2002-09-27
売り上げランキング : 10037

by ヨメレバ

これが、本当に読みやすく、楽しく読むことが出来ました!

そして、次に、図書館では2話目が貸出中で、3話目の『The Magic Pie Shop』を借りてきて読んでいるのですが、なんとなく読み飛ばしつつ、内容が気になって先に進んでいて、自分でもびっくりです。
やってみると、意外に簡単なことだったんです。

そして、今日、図書館に別の本を返しに行ったら、2話目の『Big Fat Cat Goes to Town』が返却されていて、借りてきました。
実は、ちょうど図書館の蔵書点検があり、いつもより1週間長く借りれるので、英語の勉強用にいくつか本を借りてきています。

CD付 ロミオとジュリエット Romeo and Juliet (IBCオーディオブックス)

ウィリアム・シェイクスピア IBCパブリッシング 2016-10-21
売り上げランキング : 1097498

by ヨメレバ

IBCオーディオブックスから『ロミオとジュリエット』を借りてきました。
この本の前書きにも、「日本人は英語に触れる絶対量が不足している」として、「ひたすらリスニングをする」→「テキストを見ながら内容を理解する」→「シャドウイングをする」→「テキストを見ずに100%リスニングできる状態になる」という勉強方法が書かれていました。
まだちょっとしか聴いていませんが、レベル2の『ロミオとジュリエット』は、初めに聴くのにはちょうどよいレベルのようです。

しばらくは、試験対策のワークブックよりも、このような英語のリスニング、リーディングを強化する方向でやっていきたいと思っています。
出来れば、今年中に一回は試験を受けておきたいですね。
TOEICは点数なので、途中経過を知るのも大事だと思います。

韓国語の方も勉強しないといけないなぁ、とは思っているのですが、時間が足りない!
頑張ります!

[広告]

TOHOシネマズのシネマイレージカードを20000枚限定の「パディントン2」柄に変更しました。

ちょっと前なのですが。。。
TOHOシネマズシネマイレージカードが、500円で、「パディントン2」柄に変更できると知って、変更してきちゃいました♪

えっと、、、この頃「殺人者の記憶法」を観るため、新宿には行っていたので。。。
なので、シネマート映画のチケットを買って、映画の始まるまでの時間で、TOHOシネマズに行って、シネマイレージカードを交換してもらい、シネマートに戻るという、よくわからないことをしていました。

すでにカードを持っていても、ポイント等が失効することもなく、そのまま引き継いで変更してもらえます。
500円かかりますけどね。

CineMILEAGE CARD PADDINGTON

いままで、赤いカード(左)をずーっと使ってきていたので、パディントンの可愛いカード(右)がカード入れにあるのはいいなぁ♪

ポイント貯まってたのと、席あったので、パディントン観て帰るね〜。

ちあぼんさん(@cheersbon)がシェアした投稿 –

あ、一応、「パディントン2」は、偶然にも、パディントンのカードを発行してもらったTOHOシネマズ新宿で観ていました。
しかも、6ポイントたまっていたので、それで無料で観ていますね。
実は前作は観ていなかったりするのですが、それでも観させてしまうヒュー・グラント様、さすがです。
そして、すごくおもしろかったし、悪役だけれども、憎めない感じがヒュー様らしく、とても楽しんでやっている感じも良かったです。

パディントン2」のシネマイレージカードは、全国で20000枚発行ということなので、可愛いカードがいいな♪という方は、是非作ってみてください♪
もちろん、新規入会でも作れますよ。

ブリティッシュ・ウィークエンドを開催中の六本木ヒルズで、パディントンがいっぱいいて写真を撮ってきたので、ついでに観てください!

ちあぼんさん(@cheersbon)がシェアした投稿

[広告]

シネマート新宿で使えるTCGメンバーズカードを作りました。

今年はおもしろそうな韓国映画が目白押しの様子なので、「シネマート新宿に行く機会が増えそう!」ということで、気になっていた「TCGメンバーズカード」を作りました。
対象の映画館で提示すると、会員サービスを受けられるカードです。

TCGメンバーズカード
TCGメンバーズカードと、2回目に観た「殺人者の記憶法:新しい記憶」のチケット。

新宿だと、「シネマート新宿」と同じビルにある「角川シネマ」と、近くにある「テアトル新宿」の3館が対象の映画館になります。
年会費は1000円。
いつでも映画が1300円で観られて、火曜日と金曜日は会員デーで1000円で観られます。
あと忘れちゃいけないのは、シネマート新宿なら、水曜日はレディースデー、月曜日はメンズデーで1100円なので、いつでもお得です。
もちろん、毎月1日は「映画の日」で1100円です。
サービスデーは、映画館によって少し違いがありそうなので、要チェックです。

あと、入会時に、映画一本を1000円で観られる割引券と、ちょうどキャンペーン中だったらしく映画一本無料券をそれぞれ1枚もらいました。
期間限定の映画一本無料券の方は、公開から2日間は使えないということで、「テアトル新宿」で公開中の「犬猿」という窪田正孝さんが主演の映画を観てきました。
初めて行ったのですが、すごくきれいでおしゃれな映画館でした。

テアトル新宿
▲テアトル新宿ロビー。(階段上より)

「犬猿」@テアトル新宿
▲映画内で着用された衣装が展示されていました。

映画一本を1000円で観られる割引券は、会員になったその日に使い、シネマート新宿で「殺人者の記憶法」を観ました。その後「殺人者の記憶法:新しい記憶」は会員デーの金曜日の仕事帰りに観に行きました。
金曜日の仕事終わりなら、気も楽ですし、新宿ならご飯を食べるところもたくさんあるし、これからも利用してみたいと思いました!

また、名画を上映していたりして名前をよく聞く「キネカ大森」もテアトルシネマグループです。
今週末あたりから「名画座2本立て」として「シングストリート」を上映するみたいです。

角川シネマ&シネマート新宿の入っているビル

シネマート」と「角川シネマ」は、グループではないようですが、TCGメンバーズカード会員サービスを受けられます。
ちょうど会員になった頃は「殺人者の記憶法」と「新しい記憶」を上映していたので、シネマートに通ってるみたいになっていました。
シネマートと同じ建物にあるので、気になっていた「角川シネマ新宿」では、5月に「モーリス」を4Kで上映するそうなので、是非行って観たいです!(と思ったけれど、会員割引の適用外の様子です。残念。)

<関連リンク>
TCGメンバーズカード ※「TCGメンバーズカード」説明ページ

ちあぼん満載?!ほぼ余談。